NEWS

Post on 2020.11.05

『油分測定器を新発売』

アクア化学株式会社(技術部 研究開発課)は、和歌山工業高等専門学校 生物応用化学科 林純二郎 嘱託教授の監修のもと、洗浄工程管理で活用できる油分測定器「UV-AQ」の開発に成功いたしました。2020年12月01日からデモ機貸出し及び販売開始いたします。

【「UV-AQ」開発の背景】

当社はこれまで顧客の要求する洗浄品質と向き合い、洗浄剤と洗浄装置をセットにしたユニット開発にこだわりを持ってまいりました。よって常に品質を保証する手段のひとつとして精度の高い油分分析技術とも向き合ってまいりましたが、この度「だれでも簡単に洗浄品質を管理できる」分析ユニットを開発いたしました。

作業安全にも配慮された専用抽出溶剤「アクアソルベントD-10」と、どなたでも簡便に使える油分測定器「UV-AQ」。これまで専門の分析機関が実施していた残留油分分析という業務を、社内でご利用いただける製品となります。また分析値は当社従来比で10倍の高精度を簡単にご利用いただけます。


【「UV-AQ」の特長】

1 測定感度が高い

高出力の光源強度により、低濃度領域でも安定したデータ取得が可能です。

(5ppmまで測定可能)

2 簡単操作

コンパクトで設置スペースを取らず、LCD画面の案内通りに作業を進めるだけの簡単操作で、デリケートな補正作業や複雑な換算も必要ありません。

3 幅広い汚れに対応

抽出溶剤アクアソルベントD-10は作業環境に制約がなく、安全性にも配慮した溶剤です。幅広い汚れに対して安定した抽出力を有し、信頼性の高い測定値を提供します。

表1 油分測定器の性能比較

 

 

A社

B社

アクア化学㈱

UV-AQ

装置

原理

赤外線吸収法(IR)

紫外線吸収法(UV)

紫外線吸収法(UV)

測定液量

約7ml

約1ml

約1ml

溶媒

抽出溶媒

フッ素系

炭化水素系

アクアソルベントD-10

抽出能力

△:低い

△:低い

○:高い

臭気

×:特異臭

✕:刺激臭

○:低臭気

法規制

○:該当無し

○:該当無し

○:該当無し

コスト

✕:高価

✕:高価

○:安価

お問い合わせ

当社製品については下記より、お気軽にお問い合わせください。